森のカモメ

森に迷い込んだカモメが海を捨て森に住み、そこから色々なお便りを伝えます。

普通のごはん

こんばんは。
ベッキーです♪
 
すみません、ふざけます。たまに。
 
今日は花豆らしき物、ちりめん野菜が、直売所に置いてあったので
煮豆と煮浸してみました。
このブログ、ただのうち飯ブログになってますが、そのうち
春になったら、もう少し為になることでも書きます?ので
おおらかに、こたつでみかんでどうぞ。
 
『花豆の煮物』
煮豆面倒ですけど
簡単です。花豆は、アクも少ないので。

f:id:sakurakuri20160103:20160128204648j:image

一晩水に浸します
その水を捨て、綺麗なお水でゆっくり煮ます。
沸騰したら火を弱めぐつぐつしない。コトトトト。コトコトね。
アクが出ます。40分ほど煮ます。
あーぶくたった煮えたった〜♪煮えたかどうだか食べてみようむしゃむしゃむしゃ♪
脳内リピート中。。。。
f:id:sakurakuri20160103:20160128205004j:image
だれ?アク少ないって。結構出るじゃん。
 
f:id:sakurakuri20160103:20160128205113j:image
すいすいすーって金魚すくいの練習と思って、腕を磨いて下さい。
 
f:id:sakurakuri20160103:20160128205225j:image
この位で今日は勘弁してやろう。ここから
柔らかくなったらおっけ。
茹で汁捨てます。この時、すこし冷めてから捨ててね。
待てない時は、鍋に水を半分入れてぬるくしてから捨てると皮が破けにくいので。
うう。言い方が難しいけど、適当で。あなたの度量で料理は変わる。
その後、もう一度ひたひたのお水を入れて
味付けに入ります。今日は、三温糖、みりん、お醤油。
ひたひたのお水とお砂糖だけ、先に入れてコトコト。
30分ほど、煮込んだら、お醤油。
最後にみりん。照りを出すだけなので。
お好みで、はちみつや、お塩ぱらら。
ここで、一晩置きます。味がなじむので。
f:id:sakurakuri20160103:20160128210344j:image

このお皿お気に入りで、九谷の豆皿に煮豆♪

 

お豆の汁は、寒天や、ゼラチンで

スイーツにしたり、牛乳で割ってお豆オーレにして
バニラアイスをのっけてどうぞ。
美味しいですよ。
 
『ちりめん野菜の煮浸し』
これ、大好きでよく作ります。
ホッとする味です。
揚げ豆腐と人参で、シンプルに?貧相に?どっちかな。
f:id:sakurakuri20160103:20160128211711j:image
ちぢんでるとなんか美味しそう。
サラダ油を薄く引いて
湯通しした揚げ豆腐を焦げ目が付くくらい焼きます。
f:id:sakurakuri20160103:20160128212440j:image
切ったちぢみ野菜をドサッ。投入
人参投入。
f:id:sakurakuri20160103:20160128212420j:image
あとは蓋をして弱火で。
火が7分目通ったら
野菜の水分でひたひたになります。
味付けは、酒、みりん、醤油
お好みで七味。
きのこ入れてもいいし、仕上げにピーナッツをスリスリして
混ぜても美味しいです。地味・・・・・
f:id:sakurakuri20160103:20160128212526j:image
 
『じゃがいもと鮭の汁物』
昆布出汁と鮭のアラとじゃがいもとお塩のみの汁物は
こちらでは一般的。
小さな頃から食べてる。私にとっての普通のごはんの一つ。
出汁を取って、じゃがいもが少し柔らかくなったら
アラ投入。
後はお塩で味付け。
f:id:sakurakuri20160103:20160128213045j:image
確実に、おばあちゃんち。みたい。
地味飯。でもこういう普通のごはん
作れない人が多いみたいです。
ローストビーフ美味しく作れるより、私はこちらの道を
進んで参るよ。ローストビーフも作るけどね。
お洒落カフェに憧れてるのに
確実に道をそれてる・・・・・
自分で分かるくらいそれてる・・・・