森のカモメ

森に迷い込んだカモメが海を捨て森に住み、そこから色々なお便りを伝えます。

そんなとこで生活して大変じゃないですか?

はい。大変ですよ。
でもね。
大変以上の、素晴らしい事もあるわけです。
でも。
大変でしょうと言われれば
『もうね~、ほんと大変ですよ、熊は出るわ、雪に埋もれるわ、通勤時間は掛かるわ、買い物?何かあっても買いに行くまで車で数十分掛かるんですよ!!』

って言います。

本当のことだし。

憧れないほうが、楽だと思うの。

f:id:sakurakuri20160103:20160120145238j:plain

住んでる所

住もうと思った大きな欅の木

とても大きい。
大好きな木
この木が無かったら
ここは買わなかったな。

f:id:sakurakuri20160103:20160120145258j:plain

 

f:id:sakurakuri20160103:20160120145310j:plain

私は、森で苔になりたい。
美しくて厳しい冬。
ここに住んだから、冬が好きになった。
野ウサギと同じ空気を吸って。
吐いて、野良ネコのように小さな小屋で寝息を立てるの
そして逞しく生きるの。

f:id:sakurakuri20160103:20160120145452j:plain