森のカモメ

森に迷い込んだカモメが海を捨て森に住み、そこから色々なお便りを伝えます。

料理

冬と春の交差点

雪国は春が来たり引っ込んだり忙しい。 先日は冬の薹で春が来たとは喜び るんるんで摘みに行ったけれど 数日すると真っ白な雪景色。 これを繰り返しながら春は来るのだ。 が・・・ 今日も雪が降ってる。 いいかげんスッキリと春が来て欲しい。 『春はあけぼ…

やっと春が来たと思わせる蕗の薹

おとんが逝きネコが来て春が来た。 三寒四温を乗り越えて はるばる来たぜ東北~♪ 待ちに待った春が来た。 正確には本当に春が来るのはこれからだけど やっと芽を出した蕗の薹をむりくり目覚めさせてあげた。 掘り上げた蕗の薹からは 新しい命の香り 大地の香…

色々頓挫ちゅうううう。

だいぶ間が空いてしもた。色々あり過ぎてモヤモヤ。自分の環境のせいなのか。自分に力が無いのか。風が吹くとカラカラ回る風見鶏。風見鶏だって、好きで回ってるわけじゃ無い。風が吹けば、右、左、右とカラカラカラカラ回るしか無いのだ。私の心もカラカラ…

普通のごはん

こんばんは。 ベッキーです♪ すみません、ふざけます。たまに。 今日は花豆らしき物、ちりめん野菜が、直売所に置いてあったので 煮豆と煮浸してみました。 このブログ、ただのうち飯ブログになってますが、そのうち 春になったら、もう少し為になることでも…

最強のじゃがいも

最強のじゃがいも。 薪ストーブにぽん♪ ってくべられたじゃがいも。 やっぱり最強。 どんなに、味付けしたり、こねくり回しても敵わない。 じゃがいもが、本当に味わえる料理方法。 色んなお料理をしているけれどなんだかこれを食べたらどーでもよくなってし…

消えた蕎麦屋

よく行っていたお蕎麦屋さんが、無くなってしまった。 そこは人里離れた山の中にあって、ビニールハウスで営業していた。 数年蕎麦と言えばそこに通っていた。 でも。跡形も無くなっていた。 移転したのか?潰れたのか? 探したけれど見つからない。 情報が…

蕗の薹と共に(目覚めるバカ女)Vol.3

少しずつではありますが ブログを書く。という行動に慣れてきましたでしょうか?書き続けると言う事の 大切さ、しみじみ・・・まだ1週間位ですが。 さて、私の住む山小屋はまだ冬真っ盛り。全く春になる気配はございませんが、 雪のない所では、リアルに 蕗…

蕗の薹と共に(目覚めるバカ女)Vol.2

蕗の薹と共に山菜に目覚めまして もちろん時を同じくして 料理にも目覚めたわけですが 山菜料理って、基本天ぷらですよね。 後はお浸し。 地味目が多いですが、シンプルに頂いたほうが 野趣あふれる、味や歯ごたえが味わえる ちょっとえぐみも消えるので、初…

蕗の薹と共に(目覚めるバカ女)Vol.1

カフェをやってみたいと思ったきっかけは 山菜と出会った事。 毎日ほぼ外食で、料理もほぼした事が無かった。 した事がないけれど、なぜかできた不思議。 入れる調味料も、ほぼわかる。 きっとこれは幼いころから母の料理を見たり、手伝ったおかげかな。 た…

郷土料理とは何か?

郷土料理って その土地の独特の風習や、そこで採れるものをお料理したものを 言うのでしょうが、小さいころから 当たり前に季節にに合わせて、出てくる家庭料理なのかなと思います。 家庭料理や、郷土料理も昨今 見掛けなくなったような・・・・お料理する気…

きみのためにパンを焼くぅ~♪

山崎まさよしさんの『パンを焼く』 良い歌だなぁ~と思ってはやウン十年!! きみまろさんか? 私も焼くようになりました。 凝ったパンは作れない。作らない。 美味しいテーブルパンで、簡単で。 ストレスにならないパン作りが好き。 発酵時間の合間に、副菜…

昔ながらの塩漬けの山菜たち

昔ながらの保存食にとても興味があるし、食べることも大好き。 最近は特に、添加物や海外の食品など気になる事も多い。 数十年前とは比べ物にならないほど、スーパーに輸入食品や野菜が並ぶ。 お洒落な変わった野菜。 スパイスに、調味料。 どれも、興味深い…